寿司が火を

俺だって宮崎美子インデペンデンス・デイの最新作を映画館で観たい!!!!!!!!!

twitterエゴサーチをしていたらこのブログが好きだという奇特な方を発見したのだが「更新が老人の軽トラックぐらい遅い」と呟いておられたので、生駒里奈の顔であっちゃ~と言いながらこうやって更新している。

さて、迫る初夏地獄の軍団とばかりに夏到来 海か?山か?プールか?いやまずは女!という事で街(SOPHIA)には薄着の女性が増え指で四角の窓を作りながら歩いていると本屋で胸元が緩いシャツを着た方が無防備にかがんで本を取ろうとするところを偶然見てしまったりしてその光景を心のフィルムに焼き近所のパレットプラザで現像する季節になり非常に忙しくうれしい悲鳴をあげてしまう(例:オロロ~ン等)
そして今日新たに薄着の女性無防備ポイントを発見したのでこちらでシェアさせて頂きます。それは回転寿司屋だった!!!!!!!! 回転寿司のレーンを挟んだ隣に女性がいたのだが、メニューや広告が貼ってある仕切り板の隙間から顔は見えず胸元だけが見えており、それに気付いてしまった時には湯呑みからお湯が溢れてしまっていた。手が熱かった。

広告を非表示にする